ジャパニーズロマン たがね 東京スカイツリーの麓すみだ発 日本のおみやげ「かざり工房しおざわ」

タガネの毎日 BLOG

リンク

業務案内

日本の「技」を受け継ぐ場所


昭和16年2月先代の神輿の錺職人 塩澤 幹(かざりしょくにん しおざわ みき)が創業。
以来69年にわたり浅草の三社神輿(岡田屋布施作の名札のある神輿の中の数基 たがねで見分けがつきます。 )
・深川の神輿(後藤直光作の名札のある神輿の中の数基 たがねで見分けがつきます。)
・ 千葉の大原の神輿(池田工務店)等々その他約500基の神輿製作に携わってきました。

神社・仏閣は成田山・西新井大師・川崎大師・浅草寺・九州の唐津城等々多くのお仕事を手がけさせていただきましたが、その金物は信者さんのため・檀家さんのため・町内の方のためのものでした。

写真の神輿は紀元2600年に作られた墨田区石原1丁目の町内神輿です。親方の所で修行中に製作したものです。

八棟の神輿と言って珍しい型の神輿です。いま現代その伝統的な手法を生かし、毎日の生活の中で身近に楽しんで使ってもらえるものが作れないかと思い〜あったらいいな〜 と思えるものを作っています。

神輿製作に使われています鏨(たがね)で「鏨で魅せる日本の美」を表現して行きたいと努力いたしております。

小売商品例

1914年大正3年生まれの先代塩澤幹が、神興の錺職人として仕事をはじめ、 関東近郊約500基の神興の錺金具を作らせていただきました。



the cover nippon





受注生産品例

1914年大正3年生まれの先代塩澤幹が、神興の錺職人として仕事をはじめ、 関東近郊約500基の神興の錺金具を作らせていただきました。

受賞歴

平成22年度 第6回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞 都知事賞「花まとい」

平成22年度 TASKものづくり大賞 共同部門 奨励賞「うさぎづくし」

平成21年度 TASKものづくり大賞 共同部門 奨励賞マグネット「日本」お持ちかえり

平成20年度 第4回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞 奨励賞「 江戸文字の干支の根付け本漆仕上げ」

平成19年度 TASKものづくり大賞 共同部門 奨励賞 銀の箸置き「青海波」

平成19年度 TASKものづくり大賞 単独部門 奨励賞 お香立て「さくら」

平成18年度 TASKものづくり大賞 共同開発 奨励賞 「むかしかがみ」